2020.10.17 Life Style

アルバイト体験記(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

アルバイト体験記(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

どんなアルバイトをしようかと考えた時、周りの人とはちょっと違う、変わったものをやってみたいと思ったことはありませんか?
そういう人におすすめなのが「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。アトラクションを動かすなどの特殊なものがたくさんありますし、飲食系のレストランでもテーマパークの中でとなると特別な感じがしますよね。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「クルー」

記事画像

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで働く人はみんな映画の製作スタッフであるという設定があるので「クルー」と呼ばれます。このテーマパークに遊びに来てくれるお客様を「ゲスト」としてお迎えし、ゲストの世界最高の笑顔を創り出すために工夫しています

お仕事の職種

記事画像

アルバイトの職種は2つに分かれています。

サービス(接客)
・ショップやカートでのグッズ販売をする「マーチャンダイズ」
・レストランやカフェでの接客をする「フードサービス」
・アトラクションやショーの運営をする「アトラクション」
・パーク内清掃やゲスト案内をする「パークサービス」

まだまだたくさんありますが、これらが印象に残りやすいのではないでしょうか。

サポート(非接客)
・レストランなどに出すメニューの調理や調理補助をする「キッチン」
・衣装管理、洗濯やメンテナンスをする「ショーコスチューム運営」
・装飾品のペイントやメンテナンスをする「装飾」
・防火、防災業務を行う「セーフティサービス」

サポート業務もまだいろいろありますが、こちらも興味深い職種がたくさんありますね。

ゲストと直接お話をして目の前で笑顔が見たい方はサービスを、接客は苦手だけれどゲストとクルー両方を支える仕事がしたい縁の下の力持ちタイプの方はサポートを選ぶことができます。

働き方

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは4つの雇用形態があるので、自分に合った働き方を選ぶことができます。

・レギュラー

まだ授業がたくさんあるうちはできないと思いますが、平均週5日のフルタイムで社会保険に加入できるのがこちらです。

・カジュラー

平日に授業がない日があれば可能かもしれません。週3~5日で社会保険に加入することができます。

・カジュアル

ほとんどの学生はこの雇用形態が合っているでしょう。週2~5日で1日4~8時間から選ぶことができます。

・シ-ズナル
春休みや夏休みに約2ヶ月間の短期で働くことができます。

時給

記事画像

気になるのはお給料ですよね。
基本給はみんな一律の時給1060円です。職種によっては専門の知識や野外などでの働く環境を考慮して職種給が付くものがあったり、深夜や早朝の働く時間帯による手当がつくものがあったりします。また、90時間分のトレーニング期間中と高校生は少し低い1010円となっています。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでのお仕事に興味が湧きましたか?
詳しい情報はホームページを確認してみてください。クルー限定のイベントや充実した福利厚生の制度もあります。もちろんサービス業なので大変なときも笑顔でいないといけなかったり、クレームの対応をしないといけなかったりということもあるでしょう。
しかし、遊びに行くとキラキラした笑顔で迎えてくれるクルーの一員になって、いろいろな経験を積み、履歴書に「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのクルー」と書いたらかっこいいと思いませんか?

みなさんも興味があれば一度ホームページをのぞいてみてくださいね!

はじめてのひとり暮らしはTSUKASAの学生マンション!

はじめてのひとり暮らしでも、お部屋は家具付、毎日食事アリ!
新生活はセキュリティ万全の学生マンションでスタート!!

TOP